天野和み処cafe客殿でランチ(108)

2018年6月26日(火)

こんにちは、蓬庵の和田です。

先日に丹生都比売神社に行ったときに古民家カフェにもいきました。

丹生都比売神社の駐車場より歩いて少しあがったところにあります。13時過ぎでしたが席はほぼ満席でした。外国人のお客さんもいました。

天野和み処cafe客殿

古民家をそのまま利用しているオシャレなカフェです。神社の近くにあるので便利で良いですね。

天野和み処cafe客殿でランチ(108)

基本のランチメニューは天野米のお食事セット1300円です。ご飯は塩むすび、白ご飯、茶粥、卵かけご飯から選べます。メインディッシュはその日により変わるようです。今回はチキンでした。

天野和み処cafe客殿でランチ(108)

お米も卵も地元の天野産だそうです。私は卵かけごはんを選びました。この卵、殻が硬くて割れにくかったです。料理は派手ではないですが、体に優しい手料理感であふれています。お味噌汁も具だくさんです。

綺麗に食べ終わってから声をかけてくれたのですが、白ご飯のおかわりができます。別料金で卵の追加もできるようです。もう少し早く言って欲しかったです(^_^;)

天野和み処cafe客殿でランチ(108)

雨がしとしとと降り続き良い雰囲気でした。このピンクのフワフワの植物おもしろいです。

帰り際にお手洗いに入りましたが、お手洗いからでたときにワイシャツにネクタイ姿の外国人の方と入れ違いになりました。そのときに「お疲れ様です。」と声をかけられビックリしました。

つい思わず「お疲れ様です。」と声をかけかえしました。誰かに間違ったことを教えてもらったのでしょうか?、でもこれが会社のトイレなら問題がない言葉なのかもしれませんね。

また丹生都比売神社に行くことがあれば、天野和み処cafe客殿にも行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました