桜の鉢植えが盗難にあう。

桜の鉢植えが盗られました。

2019年8月9日(金)

こんにちは、和歌山県橋本市を拠点に活動しております蓬庵(よもぎあん)のワダです。ブログをご覧いただきありがとうございます。

桜の鉢植えの盗難

盗難

昨日は4時頃まで不在にしていたのですが、蓬庵にいくと玄関のところにおいてあった桜の木の鉢植えから木が抜かれて持ち去られていました。

盗難にあう

こういった植木や花の盗難があるというのは、ときおり患者さんからも聞いたことがありましたし、自宅の向かいにお住まいの方も玄関先の盆栽に警告をする看板をたてられていたのであるのだろうとは思っていました。

まさか盗られるとは。。。

はじめてのことです。。。

蓬庵は大きな道から少し住宅の中に入りますし、抜け道でもないので住宅に用事が無ければ入ってくるような通りではないんです。そのため人通りもそんなに多くはありません。

なので油断していたのもあるのですが、逆に人通りが少ないのが逆手にとられたのかもしれませんね。

今まで盗難の被害などは地区の中で聞いたことが無かったので残念です。

写真は春に撮ったものですが、盆栽で楽しむものなのであまり大きくはならないと思うのですが大きな鉢に植え替えました。しっかりと根もはり幹も大きくなり、よい感じになってきていました。

桜の鉢植え

花が咲いている写真は3年前のもです。今年は咲かなかったので、来年は咲くかと期待していたのですが残念です。

桜の鉢植え 桜の鉢植え

桜は弱く根の定着が難しい部分もあります。抜いていかれてもうまく育つかはわかりません。それなら鉢ごともっていってくれた方がよかったです。

きちんと育てられる方ならこういう持っていき方はしないでしょうけど。

やはり入口に緑のものがあると雰囲気が違います。

あとモミジの鉢植えが入口にあるのですが、不在の日もあるためとりあえず玄関の中に避難させて帰ってきました。

また続くようなら何かしらの対策が必要ですが、防犯カメラや鉢植えにくさりをつけるというのはやりたくはありません。

当面は帰るときに玄関の中にいれるしかないかもしれません。

本当に残念なことですが、おそらく帰ってくることはないと思うので、また気に入った桜があれば蓬庵にきてもらおうと思います。

タイトルとURLをコピーしました