人の少ない夕方の橿原神宮|2020年

時間があったので橿原神宮(奈良県橿原市)へも行きました。

2020年3月4日(水)

こんにちは、和歌山県橋本市を拠点に活動しております蓬庵(よもぎあん)のワダです。ブログをご覧いただきありがとうございます。
※一部の写真はクリックで大きくなります。無断使用・転載はご遠慮ください。

橿原神宮(奈良県橿原市)

概要

甘樫丘(明日香村)に菜の花の写真を撮りに行った日に時間があったので、橿原神宮へも立ち寄ってみました。

甘樫丘の菜の花|2020年
甘樫丘(明日香村)の菜の花を撮ってきました。 2020年3月3日(火) こんにちは、和歌山県橋本市を拠点に活動しております蓬庵(よもぎあん)のワダです。ブログをご覧いただきありがとうございます。 ※一部の写真はクリックで大きくなり...

時間が夕方の4時半頃だったのですが、人が少なくゆっくり参拝することができました。大きな広い神社で人が少ないというのは、なんとも贅沢な時間です。

あとで調べてみたのですが、開門と閉門の時間は日の出と日の入りにあわせて変わります。

夏場は午前5時から午後7時まで、冬場は午前6時30分から午後5時まで、今の季節は午前6時から午後6時まです。

とても柔軟に対応されています。参拝の方が少なかったので午後5時までかと思ったんですけど、6時まで大丈夫だったんですね。

橿原神宮

橿原神宮には神武天皇という初代の天皇がまつられていますが、その歴史は神社の中では浅く明治に創建されました。

神武天皇は、古事記では137歳、日本書紀では127歳まで生きたと言われかなりの長寿です。歴史研究では存在したという説としなかったという説がありはっきりしていません。

初代天皇とされている神武天皇と皇后の媛蹈鞴五十鈴媛命を祀るため、神武天皇の畝傍橿原宮があったとされるこの地に、橿原神宮創建の民間有志の請願に感銘を受けた明治天皇により、1890年(明治23年)4月2日に官幣大社として創建された。Wikipedia

御祭神 神武天皇 媛蹈鞴五十鈴媛皇后

〒634-8550
奈良県橿原市久米町934

神社の歴史としては浅いのですが、橿原神宮は広大な敷地でとても気持ちのいい神社です。

橿原神宮の写真

お正月には先が見えないほど混み合っていた参道ですが、この日は奥まで見えました。

橿原神宮の写真 橿原神宮の写真

片付けをしている神職さんもちらほらいたので心配しましたが、門が開いていて一安心しました。御祈祷などを希望される方は午後4時までのようです。

橿原神宮の写真

何度か来ていますがこんなに人が少ないのははじめて、時間に余裕がある方は少し遅い時間もよいかもしれません。

橿原神宮の写真 橿原神宮の写真

大きな絵馬の前は人気の記念撮影のスポットです。

橿原神宮の写真 

普段は外拝殿からの参拝です。お正月にはこの中に入って内拝殿で参拝できます。

橿原神宮の写真 橿原神宮の写真

内拝殿への通路、並んだ灯籠がいい感じです。

橿原神宮の写真 

外拝殿の入口です。門の大きな金具がかっこいいです。

橿原神宮の写真 橿原神宮の写真

大きな神社では業者やプロカメラマンの撮影禁止というのがよくあります。

橿原神宮の写真

結婚式やお宮参りなどで神社の指定ではない写真館に頼むときは場所代が必要となることもあり、橿原神宮の場合は1万円と聞いたことがあります。

橿原神宮の写真 橿原神宮の写真

神社のなかに美容室、もちろん結婚式をされる方の美容室なんでしょうけど。

橿原神宮の写真

深田池、長山稲荷社の方へも行きました。

橿原神宮の写真 橿原神宮の写真

帰りの参道も貸し切り状態でした。ゆっくり参拝することができてよかったです。

橿原神宮の写真 橿原神宮の写真

またよかったら行ってみてください。

過去の橿原神宮に関する投稿はこちら↓↓

https://yomogian.info/tag/橿原神宮

タイトルとURLをコピーしました