♯37、芒種(ぼうしゅ)、気持ちのきりかえ方 FMはしもと「気まぐれ東洋医学」

音声データをYouTubeにアップロードしました。

田植え

こんにちは(^-^)
東洋医学ライフを提案する蓬庵(よもぎあん)の和田です。

FMはしもと(816MHz)、水野夏希のラジオdeブランチ月曜内で放送中「和田先生の気まぐれ東洋医学」です。月曜日の11時30分頃より東洋医学や健康に関することを配信中(^-^)

気まぐれ東洋医学

♯37、芒種(ぼうしゅ)、気持ちのきりかえ方

芒種(ぼうしゅ)二十四節気

二十四節気は芒種(ぼうしゅ)に入りました。芒種の芒(のぎ)とは稲や麦の尖った穂先の形を意味し、稲や麦など「穂が出る穀物の種を蒔く」頃という意味があります。橋本市でも田植えの様子をみるようになり、農家が忙しくなる時期です。また、梅雨に入る頃で蒸し暑くじめじめする日が多くなってきます。

季節と食べ物

だんだんと暑くなってきました。これからの時期は夏の野菜がオススメです。夏の野菜には利尿作用や体の熱を冷ます作用があります。トマト、キュウリ、スイカ、冬瓜、ゴーヤなどを積極的に食べるとよいでしょう。季節に応じた食材というのは健康のためには大事なことになってきます。

気持ちのきりかえ方

「自分の機嫌は自分でとる。」、もう少し詳しく言うと「他人の機嫌をとるまえに、自分の機嫌は自分でとる。」です。詳しくは以下のページに詳しく書いています。

「自分の機嫌は自分でとる」|機嫌をとるのは他人よりまず自分

気まぐれ東洋医学(2017年6月5日放送分)

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。はじめての方は、ぜひ蓬庵の公式ホームページもご覧になって下さい。

【和歌山県橋本市の鍼灸専門治療院】

岩出市、橋本市、紀の川市、かつらぎ町、高野町、五條市から来院の多い治療院です。岩出市や紀の川市も京奈和道ができたためスムーズにこれるようになりました。東洋医学に基づいた治療を専門とします。頭痛、不眠、めまい、生理痛などの内科や婦人科の症状、逆子の改善やお灸も得意とします。岩出市・紀の川市・和歌山市からも逆子の改善の背術にこられています。

鍼灸治療所蓬庵(しんきゅうちりょうしょよもぎあん)
【施術内容】はり、きゅう、小児はり、養生、美容
【施術日】月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】AM9:00〜PM7:00(施術はPM9:00まで)
【住所】和歌山県橋本市高野口町向島84−13
【道順】京奈和道 高野口ICより4分(駐車場2台)
【最寄駅】JR和歌山線 高野口駅(徒歩10分)
【庵主】和田智義


ご予約、お問い合わせ
TEL 090-5964-9481

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です