発達障害のハリ治療|アスペルガー、自閉症、多動|橋本市、紀の川市、五條市から来院多数

蓬庵ではアスペルガー症候群、注意欠陥多動性障害、広汎性発達障害、自閉症のサポートもしております。

こんにちは(^-^)
東洋医学な生活を提案する蓬庵(よもぎあん)の和田です。

日曜日は森之宮で発達障害における
小児はり治療の勉強会に参加してきました。

発達障害

まだまだ発達障害に理解のある鍼灸師が少ないのが現状です。

アスペルガー、多動、注意欠陥障害、自閉症、
グレーゾーンから重度のものまで、
若手の鍼灸師としては比較的にたくさんの症例を見てきた方だと思います。

みなさん困られていて、紹介で来られる方が多いです。
小児はりは精神薬を使うよりはるかに安全です。

発達障害そのものが治るわけではありませんが、
体の状態をととのえてあげることで、
異常な興奮などは落ち着いてきます。
それによりお母さんも子育てがしやすくなります。

また治療だけでなく、療育も意識して接していく必要があります。
治療院の中でも日常の基本的な所作のうながしはしていくことが可能です。

ただ、本人のベースだと時間がかかる場合もありますし、
多動なら治療院の中も俊敏に走り回り飛び跳ねるので、
なかなか大変ではあるのですが(^^;

思っていたよりも参加者が多く、
発達障害への理解をされた先生が増えたのは嬉しいことです。
知り合いの先生とも多数お会いできました。

講師の先生自身も、
私は落ち着きがないからじっとして話ができないから発達障害だ。
なんていって笑いを誘っていましたが、
たしかに講義中はつねにウロウロ、
でも食事中や他の先生が話しているときはじっとされていたので、
かりに発達障害の傾向があったとしても軽度のものだとは思いますが、
発達障害の診断は非常にあいまいなものですからね。

お昼休みの時間を使って直接に聞きたかった質問ができたのでよかっ
たです。治療のポイントなどもお伺いできました。
また明日から治療にいかしていきたいと思います。

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。
はじめての方は、ぜひ蓬庵の公式ホームページもご覧になって下さい。

【和歌山県橋本市の鍼灸専門治療院】
橋本市、紀の川市、五條市、かつらぎ町で人気の治療院です。東洋医学に基づいた治療を専門とします。肩こりや腰痛だけでなく、頭痛、不眠、めまい、生理痛などの内科や婦人科の症状の治療も得意とします。

 鍼灸治療所蓬庵(しんきゅうちりょうしょよもぎあん)
【施術内容】はり、きゅう、小児はり、養生、美容
【施術日】月曜日、水曜日、木曜日
【受付時間】AM9:00~PM7:00(施術はPM9:00までしております。)
【住所】和歌山県橋本市高野口町向島84-13
【最寄駅】JR和歌山線 高野口駅(徒歩8~10分)
【庵主】和田智義
蓬庵 ・ 鍼灸 ・ 小児はり ・ 施術案内 ・ アクセス ・ メール相談・ご予約


ご予約、お問い合わせ
TEL 090-5964-9481


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です